Travel

【2020年】カッパドキアの気球ツアーに行ってきた!一生忘れられない感動の旅

Peach
Peach
カッパドキアといえば、あの気球ツアーにいきたい🎵

カッパドキアといえば、あの気球ツアーですよね。

世界遺産のカッパドキアの奇岩群を気球の上から眺め、またそこから見る朝日もとても美しいです。

今回は、カッパドキアの気球ツアーについてご紹介します。

カッパドキアの気球ツアーは早朝からスタート

気球ツアーは基本早朝から9時頃にかけて行われます。

ホテルに5時台に車で迎えにきてもらい、会場まで移動します。会場に着いた時には、まだ辺りは暗く月も見えるほどです。

カッパドキアの気球

真っ暗な暗闇の中で実際に膨らんでいる気球がキラキラと光って見えて、とっても神秘的で綺麗でした。

気球ツアー

まだ日が昇る前にバルーンがどんどんと飛んでゆきます。

私たちのバルーンはまだ膨らませていたので、待っている間にバルーンを背景に写真をとったり、朝食をいただくことができます。

朝食は簡易的なものですが、早朝なのでちょうどよかったです。

暖かいティーやコーヒーも準備してもらいました。朝はかなり冷え込むので暖かい飲み物はとても助かります。

さて、いよいよ準備もできたようなので順番にバルーンに乗っていきます。

バルーンツアー

最大10名で、あとは凄腕パイロットの皆とともに空の旅へ出発。中に入ると炎のおかげでとても暖かいです🎵

気球ツアーで空の旅へ出発

不思議なほどにふわふわと浮いていき、凄腕パイロットさんによって高く登ったり、奇岩の近くまで降りたりと、気球ってこんなに操れるものなのかとびっくりしました!

気球ツアー

ちょうど日の出とともに浮上していったので、空の色が変わったり、奇岩の色も変わったりとなんとも言葉では表せない綺麗な景色を見ながら、スペシャルな時間を過ごしました。

カッパドキア気球ツアー

上の方に登っていくと、こんなに素敵な景色が〜(涙)

目の前にあるもの全てが映画を見ているように綺麗でした。気球の中はあまり移動できないのですが、凄腕パイロットさんがゆっくりと時計回りにくるくると気球を回してくれるのでどの場所に乗っても気球をバックに写真も撮れます!

カッパドキア気球ツアー

これはかなり高いところまで登った時の写真ですが、風が全くないのでふわふわと浮いている感覚で、確かにこれは風がある日は危ないなと感じました。

見渡す限りの面白い地形がずらりと広がっています。キノコのような岩も上から見るとこのように見えます。

カッパドキアの地形

真下はこのように岩が連なっています。朝日の光で岩がオレンジ色に染まって、とても美しい景色でした。

この下の方まで気球で降りていきました。凄腕パイロットさんが本当にもう凄腕すぎて、岩に触れるのではないかというほど岩ギリギリまで下に下降します。

さっきのあの高さからここまで下がってきました。

尖っている岩にでもぶつかったら気球が割れちゃいそうですが、凄腕パイロットさんのおかげでこの岩の間をすり抜けながらこの地形をたくさん案内していただけました。

1時間の空の旅を終えて素敵な朝をお祝い

地上クルーたちに助けられながら無事に地上へ戻ってきました。

ピンポイントで荷台の上に着陸したパイロットさんや、クルーの方達のプロさがとてもかっこよかったです。

地上に帰ってきたら、素敵な朝や無事に飛行できたことをノンアルコールシャンパンでお祝いしました。

演出が旅を盛り上げてくれて、本当に素敵な気球ツアーです。

パイロットさんやスタッフさんがシャンパンを開けてくれて、一人一人飛行証明書をいただけます。

裏は絵画のようでおしゃれな絵がありますので、お部屋に飾っていますがとても可愛いです🎵

気球ツアーの申し込み方

気球ツアーは現地の旅行会社や、泊まるホテルから申し込みができます。

日本の旅行会社でも可能ですが、かなり値段が高くなる可能性もありますので、タイミングをみながら予約してみてください。

私は、泊まるホテルをBokking.comで決めて、そのBooking.com連絡ツールを使ってホテルが手配しているツアーや値段をきいて交渉しました。

気球ツアーは1人€120でしたが、現地の旅行会社だと€80などもあるようですが、私たちは全部ホテルにお任せしたかったのでホテルで手配しましたが大満足です。他にもドルで支払いが可能です。

気球ツアーはキャンセルや延期になりやすい

気球ツアーは、少しでも風が強いと判断されるとツアーがキャンセルになります。

基本的には、前日の夜にはわかるので次の日の予定は立てたりできるのですが、キャンセルになるのは悲しいです。

私たちも4日間滞在して、1日のみ気球ツアーが開催されました。中には、気球ツアーに参加できないこともあり得ますので、できるだけフレキシブルに予定を立てておくといいと思います。

もし、運が悪く気球ツアーが開催されなかった場合は、100パーセント返金可能です。

ホテルで申し込んでいたので、気球ツアーに合わせて次の日のツアー予定を変えたりと柔軟に対応できたので、私はホテルで予約してとてもスムーズに進みました。

  • 現地で泊まるホテルからの申し込みがオススメ!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

カッパドキアといえば、誰もが夢見る気球ツアーですが、かなりの運も必要です。

せっかくここまできたのに乗れなかったなんてこともありますので、日数に余裕があるといいですね。

本当にいい経験になった気球ツアーは、ぜひみなさんに体験していただきたいです。

トルコの旅の様子をYouTubeにもまとめているので、ぜひご覧になってみてください🎵

Peach
Peach
またカッパドキアには行きたいほど、素敵な場所でした!

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

質問などは、コメント欄に残してくださいね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です