CA愛用グッズ

【美容大国タイ】格安眉アートメイクを日本の半額以下でやってきた感想レポ

【美容大国タイ】格安眉アートメイクを日本の半額以下でやってきた感想レポ
お悩みさん
お悩みさん
眉アートやりたいけど、高いなあ〜

最近流行りの眉毛アート(タトゥー)ですが、日本の美容サロンを調べていると8万〜10万円ぐらいします。ちょっと高くて手の出しにくい値段ですね、、、。

昔から眉毛を左右対称に描くことが苦手な私は、ずっと眉毛アートをやりたいと願っていました。すると、イギリス人の同僚から、『タイでやるのが安くてオススメよ!』と教えてもらい、クルーの間で有名なタイ・バンコクの眉毛サロンに行ってきました。

結論から言うと、大満足です!!!

今回は、眉毛アートを安くやりたいと思っている方、タイにいく予定のある方、今後タイに行く方にオススメしたい、タイの眉毛アート&サロンについてまとめていきます。

タイの眉毛アートメイク費用

私が行ったタイの眉毛アートメイクの費用は、『8000BHT(約25000円)』です!

日本に比べるとかなり安いです!この値段で、マイクロブレーディングとパウダーグラデーションのミックスで眉毛の形を整えてくれました。もちろん麻酔代も全て込み込みです。

マイクロブレーディングは、『線で1本1本眉毛を書いていくので、本当に眉毛が生えているような立体的な仕上がり』になります。

パウダーグラデーションは、『パウダーアイブロウで書いたような眉毛の仕上がりになるので、ゆんわりとした仕上がり』になります。

この2つをミックスすることで、眉頭をマイクロブレーディングで一本一本丁寧に書いてもらい、眉尻をパウダーグラデーションで仕上げる方法でやっていただきました。

タイ・バンコクでの眉毛サロン選び

私は、この店が多くの同僚が行って評判がいいので、ここに決めました。

でも実はここではなく、実際にホテルにきてホテルの部屋で施術してくれる方にお願いしており、そちらは『6900BHT』と安かったのですが、まさかの私が日付を1日間違ってしまっていました。(笑)

当日バンコクにいてもそのミスに気がつかず、当日で行けるサロンが、『Bigcut』というMBKにあるサロンだったのでLINEから連絡をし、予約をして当日施述してもらいました。(どちらもクルーの間では有名な眉毛サロンです。)

基本的には、『bangkok eyebrow tattoo』と検索すると色々なお店が出てきますが、InstagramやFacebookでの施述写真やレビューを確認してから行ってみてください。

MBKにあるサロン”Bigcut”

タイに行ったらみんなが一度は訪れる、’MBKモール’の中に位置している『BIGCUT』。

クルーの間では有名な眉毛サロンとして知られていますが、他にもネイルがオススメというレビューをよく目にします!

FacebookやLINEから予約が可能ですので、チェックしてみてください。

眉毛アートメイクの実際の流れ

まずは、簡単なカウンセリングをして、どのような手順でやっていくか、やって欲しいデザインを相談します。ここで自分好みの写真を持っていくといいと思います。

麻酔クリームを30分していく

まずは、眉毛のクリーム麻酔を30〜45分ほどやります。

『待ってる間にフットマッサージでもする?』とさすがタイなサービス。フットマッサージをしてもらいながら、麻酔がいき渡るのも待っていました。麻酔の影響で少し肌が赤くなっていますが、ここでしっかり麻酔をしておかないと施述中なかなか痛いそうです。

眉毛のデザインを決めていく

麻酔の後は、眉毛専用の大きな定規とコンパスみたいなものを使いながら、デザインを決めていきます。

人生で一度も眉毛が左右対称になったことがないので、ここでとても丁寧に眉毛のデザインを決めてもらってとてもワクワクしていました。

そして、満足のいくデザインになった後には、いざ、眉毛アートをしていきます。

いざ、眉毛をきれいに彫っていく

いよいよ夢の眉毛アート!!ちょっと緊張していましたが、思っていたよりも痛くなかったです。

シャーペンの先で眉毛をなぞられているような感覚で、私は全然我慢できる程度でしたが、彫ってくれてる方に、『あら、あなた強いのね!』と言われたのでもしかしたら痛い人もいるのかもしれないです。

眉毛アート完成!

こ、濃ゆい!!!笑

この瞬間は、『やってしまった、、、。』と思いました。私がこうしないで欲しいと言っていた眉尻がこゆーいデザイン、、、。笑

でも、施述してくれは白衣を着た女性スタッフは、『1週間ほどで皮がむけて薄くなるから、心配しないで!』だそうです。ここはもう終わってしまったので信じるしかない!

ホテルに戻って、なんど眉毛をみてもすっぴんだったこともあり、かなり眉毛が強調されて見えてしまいました。とりあえず石鹸でこすってみたけど消えない、、、。

施述直後はかなり眉毛が濃ゆくなってしまう、タイの眉毛アートメイク。

眉毛アートとその後

1週間ほど時間が経つと、日焼けのように眉毛の皮がポロポロと取れていきました

その皮が黒っぽくなっていて、確かに皮がむけた後はちょうどいい感じにふんわりとした眉毛になっていました。1週目のこの皮が剥けるまでのはっきり眉毛は、整形でいうダウンタイムみたいなものかと思うと、安くできたのでよかったです。

また、彫りが浅かったりあまりにも薄い・ナチュラルすぎると早く彫りが取れてしまうそうです。初めから薄くした同僚は、3ヶ月で取れたと言っていたので、初めに濃ゆくなってしまうのはしょうがないのかもしれないです。

まとめ

やっぱり眉毛アートはやってよかった!

私と同じように、やった後すぐは見慣れなくて濃ゆいかな?と思う方が多くいるようです。

時間が経てば自分も見慣れてきますし、何と言っても『毎日眉毛を書かなくてもいい!』『すっぴんでも眉毛がある!』この2つはやってよかった理由トップ2です。

特に今はマスクをしているので、眉毛がちゃんとあればマスクするだけですぐに出かけられます。またメイクするときも、かなりの時短になりました。

しっかりとメリット・デメリットを知った上で施述をやるようにしてみてください!

その後の経過は、他の記事でまとめます!

Peach
Peach
また眉毛アートやるならタイでやりたいな〜🎵
Rosetulip tea オーガニックハーブティーでストレス解消!美容や健康に抜群の効果あり?
【Rosetulips tea 】ローズチューリップス アムステルダム発・ オーガニックハーブティーでストレス解消!美肌や健康に抜群の効果あり? ストレス、溜まりますよね。仕事でも日常生活や人間関係、環境の変化など理由はさまざまですが、気づかないうちに積もりに積もっ...
【歯が真っ白になった!】自宅でできるホワイトニングおススメ方法&歯磨き粉
【歯が真っ白になった!】自宅でできるホワイトニングおススメ方法&歯磨き粉 私も海外旅行や海外留学に行ったとき、周りにホワイトニングをしている方をたくさん見ました。 また、海外の方が歯のホワ...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です